ノマドの悩みと解決策

旅行のときの持ちモノ【一覧表まとめ】

ライター みさ

こんにちは。ライター みさです。

みなさん、旅行をするときの持ちモノを毎回考えていませんでしょうか。

私は、毎回「旅行のときの持ちモノ」を考えてしまっていることに気がつき、いっそのこと記事として残しておけば良いのではないかという結論に至りました。

そこで、今回は旅行のときの持ちモノ【一覧表まとめ】として執筆することにしました。

みなさんにも、ぜひ活用していただければ良いなと思っています。

それでは、まず今回の要約です。

要約:旅行のときの持ちモノ【一覧表まとめ】

  • 旅行のときの持ちモノ【一覧表まとめ】
  • ノマドでもノマドでなくとも旅行ときに必須なモノは、ほぼ変わらない。
  • しかし、ノマドに欠かせないモノは⁈
  • まとめ

上記の要約に沿って解説していきます。

旅行のときの持ちモノ【一覧表まとめ】

旅行
旅行

それでは、さっそく旅行のときの持ちモノ【一覧表まとめ】をザっとあげます。

①現金、キャッシュカード、クレジットカード
②運転免許証、健康保険証、パスポート、学生証(※学生)
③腕時計、メガネやコンタクト(※必要であれば)、常備薬
④スマホ、パソコン(※マウスも必要であれば)
④´タブレット、ブルーライトをカットしてくれるメガネ、イヤホン、PC用ペン(※イラストを描く場合)
⑤スマホやパソコンの充電器(※持ち運び用)、ポケットWi-Fi
⑤´タブレットの充電器(※持ち運び用)、ポケットWi-Fi
⑥シガーソケット充電器(※車内で充電できる)
⑦延長コード、電源タップ(※複数を同時に充電できるようにするもの)、変圧器(※日本の電化製品を海外で使いたい場合は必要)
⑧筆記用具(※ボールペンやメモ帳などがあれば便利です)
⑨カメラ
⑩カメラ用の電池(予備のバッテリー)
⑪ハンカチ(タオルハンカチ)
⑫ティッシュペーパー(※水に流せるタイプ)
⑬ウェットティッシュ
⑭下着、インナー、洋服、寝間着(パジャマ)、靴下(※靴下は必要であれば)
⑭´ビニール袋(※複数枚あると便利です)
⑭´´洗濯用ネット(※必要であれば)
⑭´´´衣類の圧縮袋(※必要であれば)
⑮代えの履き物(※サンダルやスニーカーなど必要であれば)、折り畳み傘
⑯水着、水中メガネ、水中サンダル、スマホ防水ケース(※季節や行き先によります)
⑰化粧品(メイク用品)、コテ(※必要であれば)、生理用品(サニタリーショーツ、ナプキン、タンポンなど)
⑱ヒゲ剃り、整髪料、セルフ脱毛するなら脱毛用品
⑲歯ブラシ、歯磨き粉(歯磨きジェル)
⑳ボディソープ、シャンプー、コンディショナー、トリートメント(※全身用シャンプーなら1本でいける)
⑳´洗顔ソープ、メイク落とし:ダブル洗顔が不要なメイク落としなら、なお良し。
⑳´´ボディタオル(※身体をゴシゴシと)、髪止めのゴム(ヘアゴム)
⑳´´´フェイスタオル、バスタオル

補足:)サングラス、日焼け止め、綿棒、虫除けグッズ、防寒具(マフラー・手袋、カイロ、上着など)、耳栓やアイマスク、ミニバッグや小銭入れ、S字フック

ザっとあげても、これだけあります。

しかし、行き先が日本(国内)であれば、そこまで揃えなくても行けますね。

行き先が海外の場合は、少し気をつけて用意して行ったほうが無難でしょう。

ノマドでもノマドでなくとも旅行ときに必須なモノは、ほぼ変わらない。

キャッシュレス化 でも現金は必要
キャッシュレス化 でも現金は必要

結論としては、ノマドでもノマドでなくとも旅行ときに必須なモノは、ほぼ変わらないです。

そして、ココでお金の話をしますが、前項で示した(旅行のときの持ちモノ【一覧表まとめ】)のうち①の項目(①現金、キャッシュカード、クレジットカード)ですが、なんだかんだで現金は持って行ったほうが良いでしょう。

※キャッシュレスの時代だと言っても、現金しか使えないようなお店だったりが国内外問わずあるので注意です。

しかし、ノマドに欠かせないモノは⁈

ノマド ノマドワーカー
ノマド ノマドワーカー

前々項で示した(旅行のときの持ちモノ【一覧表まとめ】)のうち④~⑦の項目は、ノマドには必須と言える項目になります。

私個人的な注意点としては、パソコン(マウスを使っている場合)ですが、意外とマウスの電池が落とし穴です。マウスの電池が無くなると、これはなかなかショックでした。

あと、ノマドに欠かせないモノは「ストレスフリーを楽しむ心」ですかね(笑)

まとめ

ノマド パソコン
ノマド パソコン

今回は、旅行のときの持ちモノ【一覧表まとめ】をお届けしました。

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では、最初の見出し旅行のときの持ちモノ【一覧表まとめ】のみ役に立ったのではないかと思います(笑)

しかし、これからはしっかりと役立つ情報を発信していきます。

さいごに…ノマドの意味は「遊牧民」という意味ですが、私個人的には「時間や場所に囚われずに(とらわれずに)どこでも仕事ができること」にノマド生活の魅力を感じています。

私個人的な話ですが、2019年12月現在は本業(雇われ)にドップリ浸かってはいるものの、今年(2019年)がんばってきたことを今後活かしていく、そして今後もできる限りさまざまなことを習得していき、ノマド生活に近づいていきたいと思っています。

それでは、今回はココまで。

※さいごのさいごに、話がズレてしまって申し訳ございません(笑)

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
みさ
当サイト運営者・ライターをしています。