パソコン

【PowerPointを使って】YouTubeのサムネイル制作を実装してみた件【Windows】

YouTubeのサムネイル制作 実装してみた件 PowerPoint Windows
ライター みさ

こんにちは。ライター みさです。

みなさん、【PowerPointを使って】YouTubeのサムネイル制作を実装してみたことはありますでしょうか⁈

私は、自分のYouTubeチャンネルをするにあたり、サムネイル制作を自分でするべきと思い、今回はPowerPointに挑戦しました。

まぁ正確に言うと、私はすでにYouTubeのほうもサイトのほうもサムネイル制作はCanvaを使って実装していていて、それでも良いと言えば良いのですが。

Canvaに頼るばかりではなく、他の方法もできるようになっておくほうが良いと思い、今回はPowerPointで実装してみました。

なので、PowerPointでYouTubeのサムネイル制作を実装してみた件を、当記事ではツラツラを書いていきます。

まずは、当記事を読めば得られることを[要点]としてまとめておきます。

[要点] 当記事を読めば得られること
  • 【超初心者】PowerPointをなんとか使う方法
  • 【YouTubeのサムネイル制作】参考にした記事の紹介
  • 【実装】PowerPointでYouTubeのサムネイル制作を実装してみた件[具体的な手順]

それでは、始めていきましょう。

【超初心者】PowerPointをなんとか使う方法

PowerPoint

[結論]【超初心者】な私がPowerPointをなんとか使った方法

PowerPointの画面を開いたら、とにかくいろいろポチポチしまくって試す。

参考になりそうな記事を購入して→実装してみる。

この項では、【超初心者】な私がPowerPointをなんとか使った方法をご紹介していきます。

まず、私がPowerPointについて本当に超初心者すぎるのは事実です。

PowerPointって、日常生活で使いますか⁈
っていうところなんです。

私は、大学卒業の新卒から2020年2月現在まで(今のところ)仕事をしていますが、ハッキリ言って、PowerPointを使ったことはほぼありません。

なので、PowerPointを使えるかどうか⁈なんていうレベルではなく、PowerPointという存在すら忘れていた状態でした。

しかし、そんなことも言っていられない…

今では、YouTubeチャンネルを持っていますが、YouTubeのサムネイル制作を外注するほどにお金を掛けられないと思ったからです。

そして、当記事の冒頭でも少しアプリ名を出しましたが、CanvaというアプリでYouTubeのサムネイル制作をしていました。しかし、どうもインパクトが無いサムネイルになっているな…と感じていました。

そんなときに、PowerPointでYouTubeのサムネイル制作ができるということを知り、YouTubeのサムネイル制作に挑戦してみることにしたのです。

そして、いざPowerPointを開くと…

「あ…わからない」
どこから始めていいのか、わからない…という状態でした。

しかし、PowerPointを開いてから5~6時間ほど…

PowerPointの画面のいろいろな項目をポチポチ…

そうすると、なんとなく…できてきました。

しかし、これでは(苦しい)…

ということで、【Brainで販売されている記事を購入】しました。

それでは次に、Brainで私が購入した【YouTubeのサムネイル制作】参考にした記事の紹介をします。

Brainで私が購入した【YouTubeのサムネイル制作】参考にした記事の紹介

[結論]Brainで私が購入した【YouTubeのサムネイル制作】の記事は、PowerPoint超初心者な私には必須な有益な記事でした。

Brainで私が購入した【YouTubeのサムネイル制作】参考にした記事は、こちらです。

【Brain】ゆうすけさんの「サムネイル制作と稼ぎ方の教科書」を読んだ感想!感想!【Brain】ゆうすけさんの「サムネイル制作と稼ぎ方の教科書」を読んだ感想をまとめてみました。結論は、購入するべきです。しかし、購入するのにオススメな人とそうでない人もいます。なので、そのあたりも含め、購入前に、私の当記事(感想)を参考にしていただければ幸いです。...

☑発売されて~2020年2月26日 現在は¥1480でした。
☑お値段、いつまで発売されているのか⁈などに関しては随時 個々で確認してください。

上記の記事…実際に私がこの記事を購入して→読了した感想を記事にしましたので、「購入するべき⁈」かどうか迷った方は、ぜひ参考にしてみてください。※PowerPointを使える方には不要かもしれません。

それでは次に、【実装】PowerPointでYouTubeのサムネイル制作を実装してみた件[具体的な手順]をお話していきます。

【実装】PowerPointでYouTubeのサムネイル制作を実装してみた件[具体的な手順]

ライター みさ

PowerPointに関しては超初心者な私が、PowerPointでYouTubeのサムネイル制作を実装してみたことを、いくつか載せておきます。

※Myメモです。

今回実装してみたことで、これは必須ということをまとめておきます。※Myメモなので、ザっとです。ご了承ください。

PowerPoint【実装】スライドの複製や削除 / レイアウト白紙

まず、PowerPointのスライドについてです。

スライドのところで【右クリック】→新しいスライドスライドを複製スライドを削除などができます。

また、 スライドのところで【右クリック】→ レイアウト(L)→ テーマを選択できます。これは、タイトルを入れたり入れなかったりなどによってテーマを選択します。今回は、YouTubeのサムネイル制作なので白紙を選択しました。

PowerPoint 使い始めの画面

それでは次に、背景に画像を挿入する方法です。

PowerPoint【実装】背景に画像を挿入する方法(テクスチャを選択する)

次に、スライドへ背景の画像を挿入です。

背景の書式設定→テクスチャを選択→画像ソースを選択すると、スライドへ背景の画像を挿入完了です。

PowerPointで背景を挿入する方法

それでは次に、画像の背景を削除する方法です。

PowerPoint【実装】画像の背景を削除する方法

removebgというサイト(アプリ⁈)を使えば、画像の背景を削除することができます。※removebgは、商用利用は不可(無料の場合)です。

画像=写真や画像(たとえば、フキダシ画像など)です。

背景を削除というと、なんだかイメージしにくいと思いますが、写真などの画像の必要部分だけを簡単に切り抜くことができますよということです。

切り抜いた写真などの画像を、PowerPointのスライドへ挿入しました。

写真の背景を削除する方法 / PowerPointに、自顔の写真を挿入する方法

それでは次に、フキダシを使用する方法です。

PowerPoint【実装】フキダシを使用する方法

フキダシデザインというサイト(アプリ⁈)では、さまざまなフキダシ画像があります。

フキダシ画像を使う前にも、 前項で述べたremovebg で画像の背景を削除するべきです。

PowerPointに「フキダシ」を挿入する方法

それでは次に、PowerPointのスライドを最終的にJPEG保存です。

PowerPoint【実装】最終的にJPEG保存

PowerPointのスライドでYouTubeのサムネイル制作をして、最終的にどこかに保存しなければなりません。どこかに保存→YouTubeへアップロードします。

私個人的には、最終的にJPEG保存→YouTubeへアップロードしました。

PowerPoint 最終的にJPEG保存

それでは次に、補足事項:) YouTubeのサムネイル画像のサイズです。

補足事項:) YouTubeのサムネイル画像のサイズ

前項で、JPEG保存してしまいましたが…実は、その前にYouTubeのサムネイル画像のサイズを選択しておかなければなりません。

※PowerPointの場合、以下の方法でOKです。

PowerPoint⋙デザイン⋙スライドのサイズ⋙ワイド画面(16:9)

YouTubeのサムネイル画像のサイズ

それでは、さいごにまとめです。

まとめ

ライター みさ

なんだかんだで、PowerPointでの初めてのYouTubeのサムネイル制作にしては、よくできた⁈のではないかと自画自賛(笑)

改善点を見いだしていけば、おそらくキリが無いので、今回の実装はこのへんで終了しておきます。

今回、私はYouTubeのサムネイル制作ができるようになるために、他人の記事を購入してみました。

しかし、必ずしも有料情報を買えばなんとかなるなんていうことはありません。

なので、有料情報を購入するかどうか⁈は、当然ながら自己判断です。

その記事を読んだからといって、必ずしもYouTubeのサムネイル制作ができるようになる⁈なんてわかりませんよね。

読んで→実装してみる、実装してみてもできなかったり…

まぁいろいろあるので、無料情報だけでもYouTubeのサムネイル制作ができるようになれば、それはそれで良し。

有料で探す場合は、自分に合いそうな記事・自分の財布と相談しながら…いかに有益な情報を安価で手に入れることができるかどうか⁈ですね。

ちなにみ、私のMyメモは【超初心者】にとっては有益な情報のはずです。

当記事を、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

以上、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
みさ
当サイト運営者・ライターをしています。