Wordpress

WordPressのプラグイン数を最小限にするには、これら8個だけで良い。

ライター みさ

こんにちは。みさです。

みなさん、WordPressのプラグイン数を最小化するには、安全性を考えてどれくらいまで「どのプラグインを何個まで」可能だと思いますか⁈

なかなか悩ましいところではないでしょうか⁈

というのも、プラグインは便利で必要な反面…悪さをするプラグインもあるからです。

私自身が2019年1月からWordpressを開始→その後さまざまなプラグインを導入したり削除したり…と繰り返してきました。

そして、私はプラグインに悪さをされた経験もあります。※プラグインが原因でWordpressにログインできなくなったりしたことも何度かありました。

そこで、そんなトラブル歴があり→解決してきた経験から、「どのプラグインを何個まで」入れたら良いのか⁈を今回はまとめていきます。

それでは、まず結論です。

【結論】Wordpressのプラグイン数を最小限に8個だけで良い。
  1. Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  2. All In One SEO Pack
  3. Contact Form 7
  4. Google XML Sitemaps
  5. WebSub/PubSubHubbub
  6. EWWW Image Optimizer
  7. UpdraftPlus – バックアップ/復元
  8. Category Order and Taxonomy Terms Order

以上、従順に必要です。

私の経験上では、上記8個だけで良いです。

WordPressのプラグインは約20000種類以上も存在し、こうしている間にも新規のプラグインの開発がさまざまなところで行われています。

しかし、そんな中でも長年愛されて多くの方に支持されているプラグインがこれら8個です。

そして、これら8個以外にも、もちろん長年愛されているプラグインはたくさんありますが…プラグインをたくさん入れすぎてしまうと、Wordpressが重くなったり、プラグイン同士がケンカをしてしまったりするので、プラグイン数はほどほどにしておくことが重要です。

ということで、WordPressのプラグイン数を最小限にするには、これら8個だけでOKです。

ぜひ参考にしていただければと思います。

それでは、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
misa
当サイト運営者・ライターをしています。