SNS

Brainとは⁈全体像をわかりやすく説明!収益は⁈Brainとnoteの相違点!

ライター みさ

こんにちは。ライター みさです。

みなさん、SNSと言えば「どのSNS」を使っていますか⁈

私は、主にTwitternoteを使っています。

Twitterやnoteなど有名なSNSが存在するなか、BrainというSNSをご存知でしょうか⁈

※Brain(ブレイン)

おそらくnoteの存在を知っている方は、Brainのこともご存知の可能性が高いですよね。

そして、このBrainですが、これは今までに無いような紹介機能付きコンテンツのプラットフォームなのです。

ん⁈それって、どういうこと⁈
と思った方へ。

当記事を読んでいただければ、その意味がわかります。

当記事【要点】:Brainとは⁈
  • 【実録】Brainでの収益報告:2020.02.01~2020.02.22まで。
  • Brain「紹介機能付きコンテンツのプラットフォーム」の全体像とは⁈
  • Brainでも、noteのように自分で投稿する。
  • Brainとnoteの相違点…結局、どちらが良い⁈
  • Brainは、お得⁈

ということで、上記について詳細を解説していきます。

それでは、始めます。

【実録】Brainでの収益報告:2020.02.01~2020.02.22まで。

【実録】Brainでの収益報告

まず、Brainでの収益報告をします。

※今回の収益報告:2020.02.01~2020.02.22までの期間における収益=¥4900円です。

2020.02.22現時点 引用元:Brain

上記に示したように、収益が発生しました。

しかし、私は(最初のうちは)Brainのことをあまり知らないままに、Brainで販売されている記事を購入しました。(このときの私は、Brainで販売されている記事noteで販売されている記事と同じ感覚で購入しました。)

ですが、Brainとnoteは【購入した後が異なる】ということです。※Brainとnoteの相違点:当記事の後半で解説していきます。

それでは次に、Brain「紹介機能付きコンテンツのプラットフォーム」の全体像とは⁈についてです。

Brain「紹介機能付きコンテンツのプラットフォーム」の全体像とは⁈

Brain 紹介機能付きコンテンツ
Brain 紹介機能付きコンテンツ

さっそくですが、Brainの全体像をお話していきます。

Brain「紹介機能付きコンテンツ」
全体像:ステップ①~⑤まで
  • ステップ①:Brainに登録する。
  • ステップ②:[Brainで販売されている他人が書いた記事]を購入する。
  • ステップ③:ステップ②で購入した記事の【紹介リンク】をTwitterでツイートする または LINEのタイムラインなどに投稿する。
  • ステップ④:〖***ステップ③における紹介リンクから、誰かが購入してくれる***〗
  • ステップ⑤:紹介報酬(収益)が発生する。

※紹介報酬(収益):ただし、その記事によって紹介料の割合は異なります。

つまり、Brainでは[他人が書いた記事を紹介することにより、その紹介リンクから誰かが購入してくれると紹介報酬が発生する]ということです。

[他人が書いた記事]を購入したら→その紹介リンクを取得できる=その記事を紹介できるようになります。

【実録】Brainで、私が購入した記事
(2020.02.01~2020.02.22までの期間)

上記の期間において、Brainで私が購入した記事は3記事です。

  • Iさんの記事:¥9800
  • Tさんの記事:¥500
  • Yさんの記事:¥1480

※前項で、¥4900の収益報告をしました。
【¥4900=Iさんの記事¥9800×紹介料が50%×1部のみ売れた】ということです。

Brainの紹介機能付きコンテンツというプラットフォームは、けっこうわかりやすい仕組みですよね。

それでは次に、Brainでも、noteのように自分で投稿するについてです。

Brainでも、noteのように自分で投稿する。

自分で投稿する

Brainは紹介機能付きコンテンツのプラットフォームですが、あくまでも[紹介機能付き]というだけでBrainでもnoteと同じように【自分で投稿】もしたほうが良いですね。

※【自分で投稿】=自分で記事を書く。

と言いつつ、2020年2月22日 現在において、私はBrainでは【自分で投稿】をまだ実行していません。
今までnoteのほうでは【自分で投稿】を実行してきたので、これから先はBrainでも【自分で投稿】していこうかと思っています。※Brainがいつまで続くプラットフォームなのか⁈にもよりますが。

上記の説明において、サラッと「note」の存在を出してしまったので…
次に、Brainとnoteの相違点…結局、どちらが良い⁈について解説していきます。

Brainとnoteの相違点…結局、どちらが良い⁈

相違点

まずは結論、Brainとnoteは【購入した後が異なる】…購入後~のことも含めて考えると、Brainのほうが良いということです。

※[Brainのほうが良い]とは言え、Brainよりもnoteのほうが圧倒的に歴史が長いという観点から、2020年2月 現時点ではBrainよりもnoteのほうが安心感が高かったり信頼度が高かったりします。

Brain:購入後に[購入した記事を紹介できる→売れたら、紹介報酬(収益)が発生する
note:購入後に[紹介というシステムは存在しない

上記に示した点「購入後に紹介が可能かどうか⁈=紹介報酬を得られる可能性があるのかどうか⁈」という点が、Brainとnoteの大きな相違点です。

逆に、Brainもnoteも同じであること=他人の記事を購入することが可能、自分で投稿することが可能という点です。

それでは次に、Brainは、お得⁈ についてです。

Brainは、お得⁈

お得!

当記事をココまで読んでいただき、ありがとうございます。

ココまで読んでいただいたのであれば、BrainがどんなSNSなのか⁈理解していただけたのではないでしょうか。

ということで、結局のところ「Brainって、お得なのか⁈」っていう話ですよね。

私なりに考えてみたのですが…
結論、Brainはお得です。

Brainのメリットとデメリット

Brainのメリット
☑他人が書いた記事を販売できるので、自分で記事を書かなくても良い。
紹介リンクをTwitterやLINEなどに貼り付けて宣伝する方法が簡単である。
☑【自分で投稿】の場合、noteで執筆経験のある人であれば簡単に記事を作成できるシンプルな投稿画面である。

Brainのデメリット
☑他人の記事は、購入した記事だけについて紹介リンクが発行される。
☑紹介リンクを使用する場合、結局のところ[他人の記事なので、自分が書いた記事ではない]ということ。
☑Brainは、紹介報酬(収益)が必ず発生するというプラットフォームではない。

上記に示したとおり、メリットもデメリットもあります。

しかし、Brainの大きな特徴として、自分で記事を書かなくても他人が書いた記事を販売できるという点です。

なので、Brainは自分で記事を書きたくないけど収益が欲しいという方には向いているプラットフォームですね。

とは言え、Brainだけでマネタイズできるとは言い切れません。
[自分で投稿せずに、他人の記事を購入して→紹介リンクで]…と思っているのであれば「お小遣い稼ぎは可能かも⁈」くらいに考えておくと良いでしょう。

それでは、さいごにまとめです。

まとめ

ライター みさ

Brainとは⁈全体像をわかりやすく説明!収益は⁈Brainとnoteの相違点!

まとめ

  • 基本的には、Brainで可能なこと⋙noteで可能なことです。
  • Brainの紹介機能付きコンテンツというプラットフォームは、[他人の記事を紹介しても必ずしも報酬が発生するわけではない]ということは前提として理解しておく必要があります。
  • Brainだけでマネタイズするのは難しく、現実的ではないです。
  • ベースとしては、Brainもnoteと同様のように考えておいたほうが無難です。
  • Brainでは、本当に読みたい記事のみを購入→紹介リンクをTwitterやLINEで拡散…「売れたらイイな」くらいの気持ちでいるほうが良いです。
Brainとnote[イメージ]

Brainでは、記事はもちろんですが、見た目は記事ですが[サロンなどのサービス]も投稿して良いことになっています。

ということで、私もBrainの記事を購入して(¥9800)某サロンに入ってみました。※おそらく2020年限定のサロンですが。

というように、Brainを活用するのも良いです。

P.S.
Brainやnoteを【SNS】の分類にしようかどうか迷いましたが、フォローや評価★などの項目もあることから、当サイトでは【SNS】のカテゴリーに分類しています。

以上、今回はココまで。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
みさ
当サイト運営者・ライターをしています。